弊社の信条 ■取扱品目 ■お取引きのプロセス ■WebPlanNews ■会社概要 ■お問い合わせ ■リンク ■トップ
●ウェブプランインターネットショッピング


注連縄(しめなわ)について

注連縄は、神前または神事の場に不浄な物の進入を禁ずる印として張る紙垂(しで)をつけた縄のことです。

一般的には右綯いの注連縄が多いですが、出雲大社をはじめ島根県は左綯いの「大黒締め」と言われる独特の技法で縫われた注連縄のところが多いようです。

出雲大社での参拝方法
一般的な参拝方法は「二拝二拍手一拝」ですが、出雲大社は「二拝四拍手一拝」を行います。四回手を合わせるから「しあわせ」と言われ、「縁結びの神様」と言われる由縁となっています。
 

しめ縄のお申し込みはただ今できません(平成29年11月)
※今年のしめ縄は現時点でお届けが難しく、
ただ今、お申込みいただいてもお受けすることができません。
誠に勝手ではございますが、
何卒、よろしくお願い申し上げます。
 
出雲大社の注連縄(しめなわ)
出雲大社の神楽殿、拝殿と同じ大黒締めで綯われた注連縄

つり下げるときは「本」を左側にして飾ります。

出雲大社の神楽殿、拝殿と同じ左網いです。
ご家庭や会社など、家内安全や悪気が
入らないよう神棚だけではなく、門や玄関・部屋等に
お飾りください。

出雲大社の注連縄 4,000円(送料・税込)


商品名 出雲大社の注連縄
価格 4,000円(送料・税込)
お支払い方法・送料について >>
サイズ 左右 約45cm前後
一つひとつ手づくりのため、写真と形状・色が異なる場合があります。
ポイント ご自宅の玄関やお部屋、事務所・作業所など、ミニサイズなので場所をとらず飾れます。
しめ縄のお申し込みはただ今できません
(平成29年11月)
※今年のしめ縄は現時点でお届けが難しく、ただ今、お申込みいただいてもお受けすることができません。
誠に勝手ではございますが、
何卒、よろしくお願い申し上げます。

copyright(c)2004 webplan All rights reserved.
株式会社ウェブプラン